生活家電

【食洗機・本当に汚れが落ちるか検証】パ●ソニック 食器洗い乾燥機レビュー【こびりつき汚れ】

  1. HOME >
  2. 生活家電 >

【食洗機・本当に汚れが落ちるか検証】パ●ソニック 食器洗い乾燥機レビュー【こびりつき汚れ】

 

今回は食洗機の気になるこびりつき汚れの『汚れ落ち』について、本当に汚れが落ちるのかを検証していきます。

パ●ソニックのホームページに汚れ落ちの実証を紹介するコンテンツがありますが、本当に落ちているのか?ズルしていないのか?と気になってしまうのが人の心というもの、、(笑)

そこで、今回は「こびりつき」の汚れについて我が家の食器や器具を使って実験してみようと思います。「こげつき」「油汚れ」は別の機会に実験します。

この記事はこんな方におすすめ

  • 食洗機で本当に汚れが落ちるのか知りたい人
  • 食洗機で落とせない場合の対策を知りたい人

 

食洗機の汚れを落とすメカニズム

食洗機が手洗いよりもキレイに洗える理由は以下3点です。(※出典:Panasonicホームページ)

ポイント

  1. 高い水温
  2. 高圧の水流
  3. 強力な洗剤

・高い水温

手洗いの場合、お湯で洗っても40℃前後が最高温度ですが、食洗機は60~80℃の水温で洗うため、動物性の脂が溶ける温度以上で洗浄可能です。

・高圧の水圧

4つのノズルで水道水よりも強い水流が庫内の食器のすみずみまで届き、手洗いよりも汚れをしっかり洗い流してくれます。

・強力な洗剤

手洗いで使用する台所用洗剤には含まれていない酵素・漂白成分が汚れを分解します。今回は茶渋汚れもしっかり落ちるか検証していきます。

検証対象

今回検証対象とする食器・器具は16種類です。乾燥した状態にするために使用後5,6時間経ったものを使います。

(※検証のためにわざとお米やわかめなどを残していますが、普段は全ておいしく食べていますので悪しからず...)

 

カチカチのお米とチョコ、そして味噌汁を作るときに使用するザルが手強そうです。

洗浄条件の整理

検証にうつる前に洗浄する条件を確認しておきます。

機種 発売日 コース 洗剤
公式HP NP-TR9 2016年7月 パワフルコース+80℃すすぎコース フィニッシュ(粉末タイプ):約10g
今回の検証 NP-TH2 2018年10月 汚れレベル3 クリスタクリアジェル(ジェルタイプ):約10cc

今回の検証で使うコース「汚れレベル3」は、食後数時間後や油汚れが多い食器、調理器具を洗うときに使用するコースです。ちなみに普段は「汚れレベル2」をよく使います。洗剤のタイプで大きく洗浄力が変わることはないため、今回の検証では使いやすいジェルタイプを使用します。公式HPでは我が家の食洗機よりも古い品番でもバッチリ汚れが落ちているため、しっかりキレイになることを祈ります(笑)

検証開始

食器等16点を庫内に設置していきます。今回は検証のため予洗い(水でサッと洗う)などはしていません。

食洗機検証前設置

洗浄前(※まな板設置前)

 

あとはいつも通りスイッチを押して待つだけです。

結果発表!

洗い終わりました!

チョコのお皿は期待が持てる仕上がりになっていそうです!

食洗機検証後設置

洗い終わりました!

 

ビフォーアフターで比較します。左が洗浄前、右が洗浄後です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こびりついた汚れはキレイに取れていますが、コーヒーカップの底の汚れやまな板の汚れのように色素が沈着する汚れを完全に取ることは難しいようです。色素が沈着し、手洗いでも食洗機でも取れない汚れは、オ●シクリーンという漂白剤を水に溶かして一定時間漬けておくだけでキレイになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は「こびりつき」の汚れについて、実際に洗うことで食洗機の機能面を検証しました。カピカピに乾いたお米や、お椀に着いたわかめまで取ることができました。しかし、色素が沈着する汚れを完全に取りきることはできなかったため、オ●シクリーンなどの別の方法で取り除く必要があるようですね。

最後までご覧いただきありがとうございます!

次回の更新もお楽しみに!!

 

-生活家電

Copyright© リアルな共働き生態 , 2021 All Rights Reserved.