生活家電

【食洗機・写真多め】パ●ソニック 食器洗い乾燥機レビュー【基礎編】

  1. HOME >
  2. 生活家電 >

【食洗機・写真多め】パ●ソニック 食器洗い乾燥機レビュー【基礎編】

 

楽しい食事のあとに待っている大量の洗い物。おなかいっぱいで面倒だからついつい後回しにしてしまう...朝起きてシンクに大量の洗い物。使いたい食器も洗わないと使えない...そんな悪循環になっている人も多いのではないでしょうか?
今回はそんな悩みを劇的に解消してくれる『食洗機』体験レビューをまとめました。洗える量や食器のサイズも写真などを使って紹介しながら、検討中だけど決め手に欠ける人や毎日の洗い物が大変という人に知ってほしい食洗機の魅力を分かりやすく解説します。

今回は基礎編ということで、ざっと基本的なことを書きましたが、応用編も今後増やしていきます!

この記事はこんな方におすすめ

    • 洗い物の家事自体が肉体的・精神的ストレスになっている人
    • 共働きで毎回どちらが洗い物をするかでギスギスしている人
    • 賃貸マンション住みで設置できるか不安な人
    • 導入するのにトータルでいくら必要か知りたい人
    • 検討はしているけど大きさのタイプに迷っている人
    • 実際に使っている中で気づいたメリット・デメリットを知りたい人

 

目次

  • 購入のきっかけ
  • 購入後に変わったこと
  • 使用している食洗機の紹介
  • 実践!実際に洗える量
  • 簡単!お手入れ方法
  • 最大の壁?置き場所の確保
  • 分岐水栓とはなにか?
  • プロへの外注がラク!安心!設置方法
  • 導入にかかった総額
  • 最後に

購入のきっかけ

結婚をきっかけに賃貸マンションでの共同生活を始め、洗い物担当は夫である私の役割となりました。独身時代から洗い物を溜めがちだったので、案の定シンクは食器や鍋であふれ、次の食事のために洗い物をするという悲しい生活が続いていました()特に冬場は水が冷たいので、より一層精神的な壁が高くそびえ立っていました。

もともと食洗機に興味はあったものの、高価なため検討していませんでしたが、結婚式の式場探しでいくつか式場をまわるとア●ゾンギフト券(3万円分)がもらえるキャンペーンをきっかけに本格検討を始めました。

購入後に変わったこと

①精神的ストレスからの解放

②ひび割れなどの手荒れからの解放

③手洗いの時間的拘束からの解放

食洗機を買ってよかったと思うことは、当たり前ですが自分で食器や鍋を洗わなくていいことです。食事が終わったら食洗機に入れる洗剤を入れるボタン押すこれだけで今まで抱えていたストレスがなくなります。

①,②は買う前からイメージしていたことでしたが、検討時に考えていなかった③の価値が意外と大きいです。今まで手洗いをしていた時間(仮に25分/日とします)が空くわけですから、その分自分の時間が増えます。テレビを見たってゲームをしたって読書をしたっていいわけです。ぼーっとしたっていいわけです(笑)

洗い物を手洗いでする時間を1年間で計算すると約150時間になります。つまり、食洗機を導入することで年間6日分の時間を生むことができ、より豊かな生活をおくれるのではないでしょうか?極端な例ですが、その時間で時給1,000円のバイトをしたら、年間150,000円稼ぐことができます。

使用している食洗機の紹介

我が家で大活躍中の食洗機を紹介します。パ●ソニック製のNP-TH2-Nというファミリー向けの製品です。置き型の食洗機の製造はほぼパ●ソニックが独占しており、他社メーカーも販売していますが、洗える量を考えると我が家はパ●ソニック一択でした。

ポイントは3点です。

手洗いよりもキレイに洗える

たくさん洗える(5人家族分40点の食器)

手洗いよりも節水できる

脂汚れが溶け出す温度(約40~50℃)よりも高温の温度(約70)のお湯で洗浄し、手洗いで使用する台所用洗剤には含まれていない酵素・漂白成分」入りの洗剤で汚れを分解します。さらに手洗いの約1/6の水で洗えるため経済的です(出典:Panasonicホームページ)。また、ファミリー向けと少人数向けのラインナップがありますが、お子さんのいないDINKS世帯にもファミリー向けをオススメします。理由は後述の洗える量で説明します。

実践!実際に洗える量

購入を検討している人の多くが気になる「実際」どれくらい洗えるのか?について、ある日の夕食後の洗い物の例から解説していきます。(今回は量に注目するため、実際に汚れている物ではありません。汚れ落ちに関しては別の機会にガッツリ検証します。)

我が家は大人2人で生活をしていますので2人分の食器+フライパンなどの器具を洗います。

食洗機上段

上段

食洗機下段

下段

食洗機全体

まな板は専用スペースに設置

夕食後は毎回こんな感じでセットしています。予洗いはしていませんが、お茶碗の米粒がカピカピになると落ちにくいので、食後時間が経ってから運転開始する場合は水に浸けています。

手洗い

この日は炊飯器の器具だけ手洗い

大型の鍋やフライパン、炊飯器のお釜はどれか1つしか入らないので複数使用した場合は、次の日に別の食器と食洗機で洗うか手洗いしていますが、手洗いの負担はこれだけなので非常にラクです。食器以外にも調理器具を洗うことも考えると、ファミリー向けの製品をオススメします。

次のページへ >

-生活家電

Copyright© リアルな共働き生態 , 2021 All Rights Reserved.